総量規制対象外のカードローン審査

総量規制対象外のカードローン審査に通過する3カ条

総量規制対象外のカードローン審査に通るための対策をどこよりも詳しく解説!

ホーム » 三井住友銀行カードローン » 三井住友銀行カードローンで増額審査を申し込むときは?

三井住友銀行カードローンで増額審査を申し込むときは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

ピンチの時の強い見方!三井住友銀行のカードローン

給料日前や、お財布に残っているお金が少なくてピンチの時って結構ありますよね。そんな時に飲み会が入ったり、結婚などのご祝儀を用意しなくてはならないこともよくあることです。その際にお金を借りようと思っても、審査に時間がかかったり、利子が高くつかないか不安だったり…。お金を借りることに色々な心配ごとがある人も多いはず。そこでおすすめしたいのが三井住友銀行カードローンです。

 

三井住友銀行のカードローンは、最短30分で審査と融資が可能なので、急にお金を用意しなくてはいけないという人にとても助かります。さらにATMで借り入れができるので、すぐに場所を探せ、近くにあるというのは大きなメリットになります。もうひとつの特徴として、三井住友銀行のカードローンは、三井住友銀行の口座を持っていなくても借入の申し込みができること。なので多くの人が利用できるということになりますね。

気になる金利に関しては、年4.0%~14.5%の変動金利ですが、始めから金利設定が分かっているので最大でどのくらいの金利がかかるのかあらかじめ計算ができますよね。

 

大手銀行会社だからこその安心感もある三井住友銀行カードローン。きっとみなさんのいざという時の強い味方になってくれるはずですよ。

三井住友銀行カードローンの特徴

テレビのコマーシャルで女優の吉高由里子が宣伝している、三井住友銀行カードローンは、低金利で高限度額で、とても便利なカードローンなのです。

 

詳細は、金利4.0~14.5%で、最高利用限度額は800万円です。都市銀行の三井住友銀行のカードローン借入なら、信頼出来て安心感もあると思います。

 

申し込みはインターネットや、電話、ローン契約機、銀行窓口、メールオーダーサービスの郵送などで申込が可能です。

 

三井住友銀行のATMコーナーでは、ローン契約機の設置がありますし、郵送で申し込めるメールオーダーサービスの書類も置いてあります。

 

審査は、三井住友銀行の審査もあり、それ以外に、保証会社の審査もあります。その審査は急ぎなら、最短で30分くらいで返答が貰えるようです。

 

融資の利用は、三井住友銀行の口座をお持ちの人は、そのキャッシュカードを使用して、提携ATMから融資が可能で、カードローン専用カードでも、提携ATMから融資が可能です。

 

そして三井住友銀行の口座が残高不足で引落しが出来なかった時に、カードローンから自動融資を行う事も出来ます。

 

返済は、カードを使用して提携ATMで返済するか、銀行振込で返済か、三井住友銀行の口座から、自動引き落としで口座の振替で返済するなどが選べます。

 

便利で安心できるカードローンを選ぶなら、三井住友銀行カードローンがオススメです。

利用したいサービスが揃っていました。

大手銀行としてのイメージが強いだけに利用する際も、非常に安心感が強い金融機関に属する、三井住友銀行カードローンですが、実際に店舗でカードローンを利用したく訪問した時の感想をお話します。今までも、何社かカードローンは利用してきましたので、イメージは理解していましたが、三井住友銀行カードローンは一味違う印象がありました。

 

それは消費者にとって利用したい全ての条件が、そろっているという事が言えます。

 

低金利・高限度額・即日融資可能という3点でありました。

 

銀行系ですので、低金利は消費者としても利用する上での重要ポイントですが、融資が想像以上に早く口座に入金になる事実は、利用を検討するものとしてはとてもポイントが高いものだと思いました。さずが、3代メガバンクであると感じましたね。

 

また、嬉しいサービスがあります。

 

三井住友銀行カードローンは、セブンイレブンやローソン等のコンビニでも、ATM利用手数料が無料という点も利用者にとっては嬉しいサービスであります。

 

返済時のこうした手数料関係にかかるお金って、数百円も地味にかさむと金額としては大きくなりますから、無料に越したことがないですよね。こうして細かな点も、カードローン等で融資を受ける時に知っておくといいですよ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ